ジュゲン 高濃度 竹塩石鹸は肌荒れに効果はあるの?毛穴汚れやニキビへの効果を検証!

SNSや雑誌で話題沸騰中の『ジュゲン 高濃度 竹塩石鹼premium』

肌に優しく洗え、アンチエイジングもできる石鹸として大人気です!!

今回は、この竹塩石鹼にどんな効果があるのか?肌荒れに効果はあるのか?といった疑問や、効果的な使用方法などを、実際に使用してみた私がまとめてみました。

購入に迷っている方はぜひ参考にしてみて下さいっ

 

実際に使用したレビュー記事はコチラ↓

ジュゲン 高濃度 竹塩石鹼プレミアムの口コミや評判は?実際に使用したレビューまとめ!

2021.01.28

 

ジュゲン高濃度竹塩石鹼プレミアムにはどんな効果がある?

まずは、実際に使用してみて私が実感した効果やネット上でよく検索されている疑問にお答えしていきます!

 

竹塩石鹼プレミアムはニキビに効果はあるの?

塩のもつ殺菌作用でニキビや毛穴の炎症などの肌トラブルを予防できるそう。

私は実際に使ってみて、全くニキビができない!というわけではありませんでしたが、できても大きなニキビではなく、ぽつんと赤い程度で悪化せずキレイに治りました!

 

竹塩石鹼プレミアムは毛穴汚れに効果はあるの?

竹炭の強い吸着力が古い角質と毛穴汚れを吸着し、汚れを落としてくれるそう。

また黒ずみ毛穴の原因となる皮脂の酸化を抑え、還元させることで黒ずみ毛穴の予防してくれます。

初めはあまり効果がわかりませんでしたが、毎日使い続けることで鼻のあたまがつるんとするようになりました!

 

竹塩石鹼プレミアムはシミやくすみに効果はあるの?

肌のくすみやシミそばかすの原因となる過剰なメラニンの酸化を抑え、還元させることで本来の肌への導いてくれるそう。

私は小さい頃からそばかすがあって、産後シミもできてます(泣)

シミやそばかすが消えたり薄くなったりすることは今のところないですが、まだ1個使い切っていないので、継続して使い続けることで効果が実感できるかもしれません。

ちなみに洗いあがりは明らかに肌がトーンアップした実感があります!

 

竹塩石鹼プレミアムは乾燥肌や敏感肌でも使える?

私は乾燥肌&敏感肌ですが、ぴりつきや肌荒れはいまのことろないです!

洗いあがりはしっとりしていて乾燥しないので重宝しています♡

もともと敏感肌用に作られた石鹸で、植物性原料で低刺激なので安心です。またパッチテストで安全性の確認もされています。

不安な方は、腕の内側などでパッチテストを行ってから使うと良いと思います。

肌に合わなければ初回30日以内に限り全額返金保証もあるので安心です!

 

竹塩石鹼プレミアムは子供も使える?

娘(1歳)も肌が乾燥しやすい肌で、一緒に使っています!

洗いあがりがしっとりしている為か乾燥によるかゆみも減っているようで身体をかく頻度も減りました。

無添加せっけんなので子どもも安心して使えます♡

 

竹塩石鹼プレミアムの硫黄の匂いは強い?

そこまで強くなく、ふわーっと匂いがするくらいなので、特に気になることなく使えています。

匂いがするのも洗っているときだけで洗いあがり後には匂いが残ることもありません。

 

竹塩石鹼プレミアムの塩はしみる?

娘にひっかかれた傷があったんですが、しみませんでした!

深い傷だとさすがにしみるかもしれませんが、私のような少しの傷なら大丈夫だと思います。

石鹸を泡立てた時の塩分濃度は体液に近い濃度になるそうで、

肌への刺激は基本的にはないようです。

 

竹塩石鹼プレミアムはクレンジングもできる?

クレンジング専用ではないのでメイクはあらかじめ落としてから洗顔するのがおすすめです!

 

竹塩のもつ還元力で美容効果が期待できるので、年齢肌や乾燥、敏感肌、肌荒れへの効果が期待できます。洗顔するだけでケアできるなんてめちゃくちゃ手軽ですよね♡

 

ジュゲン高濃度竹塩石鹼プレミアムの使用方法は?

 

ここからは、使い方をご紹介します!

泡立てる

洗顔を始める前に、まずは手をキレイに洗ってから濃密泡をつくります。泡立てネットを使用すればだれでも簡単につくれます!

濃密泡のつくりかた
  1. 濡れた泡立てネットに石鹸を馴染ませて、空気を含ませるように泡立てる
  2. 泡立ちが悪い場合にはぬるま湯を2、3滴足す
  3. ツノが立つくらいしっかり泡立てたら濃密泡の完成!!

 

濃密泡で洗顔することによって、洗顔の際の摩擦を軽減することが出来るほか、泡が毛穴の奥の汚れをしっかり吸着してくれるそうです。

 

洗顔

続いて洗顔の方法です。

洗顔方法
  1. おでこや鼻などの皮脂が多い部分を泡で優しく丁寧に洗う
  2. 頬をくるくると円を描くように外側に向けて洗う
  3. 目元と口元、首やデコルテを洗う
  4. 水またはぬるま湯で、すすぎ残しがないようしっかり洗い流す

 

摩擦が起きないよう、濃密泡で優しく泡を転がすように洗います。

すすぐときはシャワーの熱いお湯だと乾燥するので必ず水かぬるま湯で洗い流してくださいね!

 

と、ここまでは普通の洗顔ですが、さらに竹塩石鹼の効果を感じられる使い方をご紹介します!

 

泡パック

引用:竹塩石鹸 HANDBOOK

洗顔が終わった後、洗い流さずにそのまま泡を顔にのせて泡パックをします。

パックをすることで、よりお肌を還元させる効果があるそう。

 

全身に使う

 

洗顔だけではなく、頭を含め全身に使える!

竹塩の還元力や殺菌作用によって、背中ニキビやシミ、気になる体臭のケアができるそう。

私は1歳の娘と一緒に毎日全身に使用しています。

娘の肌は、私と同じく乾燥しやすい肌でよく自分でかいてしまっていたんですが、この竹塩石鹸で洗うようになってから身体をかく回数が激減しました!

また夏は肌の露出が増えるので、身体のシミや背中ニキビの対策に使用するのもおすすめです♡

 

 

 

まとめ

ジュゲン高濃度竹塩石鹼プレミアムの効果的な使い方や、効果効能、疑問などについてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

低刺激で洗いあがりはしっとり、殺菌作用もあるので、私のような敏感肌や乾燥肌の方、肌荒れに悩んでいて自分に合う洗顔料を探している人にぜひおすすめしたい洗顔です!

万が一肌に合わなかった場合は返金保証もあるので、気になった方はぜひ使ってみて下さいね♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。