ディズニープレミアアクセスとは何? スタンバイパスとの違いを徹底解説!

ディズニープレミアアクセスとは何? スタンバイパスとの違いを徹底解説!

 

2022年5月19日から新たに導入される、「ディズニー・プレミアアクセス」

このディズニー・プレミアアクセスとは一体どんなサービスなんでしょうか?

ここ数年で色々とルールが変わり、スタンバイパスエントリー受付などの用語も増えたので戸惑っている方も多いですよね。

 

そこで今回は、

  • ディズニー・プレミアアクセスとは一体何なのか?
  • ディズニー・プレミアアクセス、スタンバイパス、エントリー受付の違いは何なのか?

という内容を徹底解説していきます!

 

とっても便利なサービスなので、ぜひチェックして活用してくださいね♪

ディズニープレミアアクセスとは何?

ディズニープレミアアクセスとは一体どんなサービスなのかをご紹介していきます。

対象施設や料金、購入方法や利用方法も詳しく解説しますね。

 

ディズニー・プレミアアクセスの内容

まず、ディズニー・プレミアアクセスの内容についてご紹介します。

 

ディズニー・プレミアアクセスとは、パーク内の施設を時間指定で予約できる有料サービスです。

入園チケットと別に料金がかかりますが、その分短い待ち時間で利用できるメリットがあります!

2022年5月19日(木)から導入されます。

 

今は発行されなくなった「ファストパス」のシステムに似ていることから、早くも「有料ファストパス」なんて呼ばれているようですね♪

 

対象施設や料金、購入方法や使い方を詳しく見ていきましょう!!

 

ディズニー・プレミアアクセスの対象施設

ディズニー・プレミアアクセスの対象施設は、以下の2つです。(2022年5月14日時点)

  • ディズニーランド 美女と野獣“魔法のものがたり”
  • ディズニーシー ソアリン:ファンタスティック・フライト

 

上記の2つの施設は、2022年4月25日(月)からスタンバイパスがなくなっていました。

人気の施設を対象に、ディズニー・プレミアアクセスを導入したようですね。

 

子どもがいる家庭や、短い時間で楽しみたい方、絶対に乗りたいにはとっても嬉しいサービスですよね^^

 

ディズニー・プレミアアクセスの料金

ディズニー・プレミアアクセスの料金がいくらなのかご紹介します。

 

ディズニー・プレミアアクセスの料金は、1施設につき1人2,000円/回です。

 

購入後一定時間を過ぎてアプリ内に購入可能施設が表示されれば、再度ディズニー・プレミアアクセスを購入可能です。

また、ディズニー・プレミアアクセスを購入している同行者がいれば3歳以下の子どもは無料で利用できます。

 

わかりやすく、料金の例を挙げますね^^

例:大人1人でディズニー・プレミアアクセスを1回利用

2000×1回=2000円

例:大人2人でディズニープレミアアクセスを2回利用

2000円×2人×2回=8000円

 

ディズニー・プレミアアクセスを購入するたびに、1人2000円料金がかかる、という事を覚えておきましょう。

 

ディズニー・プレミアアクセス購入方法

ディズニー・プレミアアクセスの購入方法を解説していきます。

 

ディズニー・プレミアアクセスは、パークに入ったあとに東京ディズニーリゾートアプリで購入できます。

事前にアプリのダウンロードと、ログイン(アカウントを持っていない場合には新規登録)を済ませておくとスムーズです!

 

料金の決済方法はクレジットカードのみで、使えるカードは以下の通りです。

JCB、VISA、Master Card、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブカード、Orico、三菱UFJニコス

〔ご注意ください〕
Orico、三菱UFJニコスは、JCB、VISA、MasterCard、アメリカン・エキスプレスのブランドマークがついているカードのみご利用いただけます。デビットカード、プリペイドカードはご利用いただけません。

引用:東京ディズニーリゾート公式

 

クレジットカードやスマホを持っていない場合には、以下の場所で購入可能です。

 

必要であれば、事前にクレジットカードを作っておきましょう!

 

続いて、アプリでの購入操作手順をご紹介します。

ディズニー・プレミアアクセス購入手順
  1. アプリの「プラン」の中にある「ディズニー・プレミアアクセス」を押す
  2. 購入する人数分のパークチケットを押し、チェックをつける(紙チケットの場合は、スキャンを押してQRコードを読み取る)
  3. 利用したい施設の料金ボタンを押す(購入できない施設は「取得できません」と出る)
  4. 利用したい時間を押す(購入できない施設は「取得できません」と出る)
  5. 内容を確認し、画面下の「確定」を押す。
  6. クレジットカード決済の処理画面に進む

 

1~6まで完了すると、アプリの「プラン」の中に購入した利用時間が表示されます。

ここまでできたらディズニー・プレミアアクセスの購入完了です♪

 

購入時には、一緒に施設を利用する人の分もまとめて購入しましょう!

それぞれ別々に購入すると、同じ時間の購入が出来ない可能性があります。

購入者がグループを作成することで、チケットを共有できます。

パークチケット共有方法(チケット購入者が操作)
  1. アプリホーム画面の「グループ作成」を押す
  2. 「メンバーを招待」を押す
  3. LINEやメールなどから使いたいアプリを選び、共有したい相手にURLを送る

 

1~3までできたら、招待された人がURLを押せばグループに参加できます。

グループに参加している人全員でグループメンバーのチケットを共有できるので便利ですよ♪

 

ディズニー・プレミアアクセスの販売状況や、購入の操作手順は、パークインフォメーションボードでも確認可能です。

 

東京ディズニーリゾートアプリの通知を有効にしていれば、指定した時間が近づくとスマホに通知を出してくれるので安心です^^

通知の設定がOFFになっている方は、以下の手順で通知をONにしておきましょう。

  • iPhone:設定→通知→Disney Resort→通知を許可
  • Android:設定 → アプリケーション(アプリ)→ アプリケーション管理(アプリを管理) → Disney Resort → 通知を表示

※機種やバージョンによって表示される項目が異なる場合があります。

 

 

ディズニー・プレミアアクセスの使い方

ディズニー・プレミアアクセスの使い方をご紹介します。

ディズニー・プレミアアクセス利用方法
  1. 東京ディズニーリゾートアプリの「プラン」の時間に施設へ行く
  2. アプリの「プラン」の中の、利用する施設の「パス表示」を押す
  3. グループ全員分のQRコードを表示し、入口の読み取り機にかざす
  4. プライオリティ・アクセス・エントランスから入場

 

使い方は簡単!QRコードを画面に表示し、入口でかざすだけです!

スマホの充電が切れてしまうと表示できなくなってしまうので、持ち運びができるバッテリーを用意しておくと安心です。

 

ディズニープレミアアクセス・スタンバイパス・エントリー受付の違いは何?

ディズニー・プレミアアクセスの他にも、スタンバイパスやエントリー受付があります。

初めていく方や慣れていない方は、違いが何なのかわかりづらいですよね。

  • 先着順なのか抽選なのか?
  • 料金はかかるのか?
  • 対象の施設やアトラクションは何か?

 

上記の点に注目して見ると、わかりやすいと思います。

それでは、ディズニープレミアアクセス・スタンバイパス・エントリー受付の違いを解説していきます!

 

ディズニー・プレミアアクセス

 

ディズニー・プレミアアクセスは、パーク内の施設を時間指定で予約できる有料サービスです。

今は発行されていないファストパスの有料版のようなもので、指定時間にスムーズに施設を利用することができます。

発行数に制限があるので、先着順となります。

 

ディズニー・プレミアアクセス内容
  • 対象:アトラクション
  • 料金:1施設1人2000円/回(パークチケットとは別に発生)
  • 取得タイミング:パーク入園後
  • 取得方法:東京ディズニーリゾートアプリ
  • 時間指定:あり
  • 回数制限:なし(一定時間が経ちアプリに表示されれば、同じ施設でも違う施設でも再度購入可能)
  • 発行数制限:あり(先着順)

 

 

ディズニー・プレミアアクセス対象施設(2022年5月14日時点)

ディズニーランド

アトラクション

  • 美女と野獣“魔法のものがたり”

 

ディズニーシー

アトラクション

  • ソアリン:ファンタスティック・フライト

 

ちなみに、バケーションパッケージのアトラクション利用券との違いは以下の通りです。

  • バケーションパッケージ:入園前に利用時間の指定をして予約
  • プレミアアクセス:入園後に利用時間の指定をして予約

 

 

スタンバイパス

スタンバイパスは、一部のアトラクションや施設を利用するための「整理券」のようなものです。

スタンバイパス専用時間があり、その時間にはスタンバイパスを持っている人しか利用ができません。

スタンバイパス専用時間外は、従来の通り、列に並んでアトラクションや施設を利用できますが、朝や夕方になることが多いです。

先着順で、時間を指定し取得できます。

 

スタンバイパス内容
  • 対象:アトラクション、ショップ
  • 料金:なし
  • 取得タイミング:パーク入園後
  • 取得方法:東京ディズニーリゾートアプリ
  • 時間指定:あり
  • 回数制限:なし(2枚目以降のスタンバイパスが取れる時間は、前回取得したスタンバイパスの利用開始時間か、前回の取得から2時間後のどちらか早い方が適用)
  • 発行数制限:あり(先着順)

 

スタンバイパス対象施設(2022年5月14日時点)

ディズニーランド

アトラクション

  • ベイマックスのハッピーライド

 

ショップ

  • トレジャーコメット(カプセルトイ)
  • アドベンチャーランド・バザール(カプセルトイ)
  • ジャングルカーニバル(丸太投げ、ボール転がし)
  • キングダム・トレジャー
  • プラネットM
  • ディズニー&カンパニー(2022年5月19日~5月21日まで対象)
  • ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム(2022年5月19日~5月21日まで対象)

 

ディズニーシー

アトラクション なし

ショップ

  • アブーズ・バザール
  • スチームポート・ミッキーズ
  • イル・ポスティーノ・ステーショナリー
  • アーント・ペグズ・ヴィレッジストア(2022年5月23日~5月25日まで対象)
  • マクダックス・デパートメントストア(2022年5月23日~5月25日まで対象)
  • ガッレリーア・ディズニー(2022年5月23日~5月25日まで対象)
  • エンポーリオ(2022年6月1日~6月3日まで対象。期間中はヴァレンティーナズ・スウィートにもエンポーリオのスタンバイパスが必要)
  • スリーピーホエール・ショップ(2022年6月1日~6月3日まで対象。期間中はキス・デ・ガール・ファッション、マーメイドトレジャーにもスリーピーホエール・ショップのスタンバイパスが必要)

 

 

エントリー受付

エントリー受付は、キャラクターグリーティングやショーを体験するための「抽選」のようなものです。

先着順ではなく、施設と利用したい時間を指定し、抽選が当たれば利用できます。

 

エントリー受付内容(2022年5月14日時点)
  • 対象:キャラクターグリーティング、ショップ
  • 料金:なし
  • 取得タイミング:パーク入園後
  • 取得方法:東京ディズニーリゾートアプリ
  • 時間指定:あり
  • 回数制限:あり(1施設につき1日1回まで。施設ごとに1日1回ずつエントリー可能)
  • 発行数制限:あり(抽選)

 

エントリー受付対象施設

ディズニーランド

キャラクターグリーティング

  • メインストリート・ハウス前

 

ショー

  • ジャンボリミッキー!レッツ・ダンス!
  • ミッキーのマジカルミュージックワールド(自由席を設ける場合あり)
  • クラブマウスビート(自由席を設ける場合あり)

 

ディズニーシー

キャラクターグリーティング なし

ショー

  • ジャンボリミッキー!レッツダンス!
  • 東京ディズニーシー20周年 “シャイニング・ウィズ・ユー”(自由席を設ける場合あり)
  • ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~(自由席を設ける場合あり)

 

 

ここまでディズニー・プレミアアクセス、スタンバイパス、エントリー受付の特徴をご紹介しました。

一番の違いは、対象になる施設やアトラクションが違うという点ですね。

利用したい施設やアトラクションによって使い分けて、ディズニーをより楽しんでくださいね♪

 

ディズニープレミアアクセスとは何? スタンバイパスやエントリー受付との違いまとめ

ディズニープレミアアクセスとは何なのか?

そしてディズニープレミアアクセスと、スタンバイパス、エントリー受付の違いをまとめてご紹介しました。

ディズニー・プレミアアクセスまとめ
  • ディズニー・プレミアアクセスとは、パーク内の施設を時間指定で予約できる有料サービス
  • 開始日:2022年5月19日(木)~
  • 料金:1施設につき1人2,000円/回
  • 対象施設(ディズニーランド):美女と野獣“魔法のものがたり”
  • 対象施設(ディズニーシー):ソアリン:ファンタスティック・フライト
  • 入場エントランス:プライオリティ・アクセス・エントランス
  • 購入方法:パーク入場後東京ディズニーリゾートアプリにて購入
  • 決済方法:クレジットカードのみ

 

ディズニー・プレミアアクセスは、料金はかかりますが、その分待ち時間なく施設を利用できる便利なサービスです!

子ども連れや、時間が限られている場合、絶対に利用したい場合など、ぜひ活用してみてくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。