ITZYの読み方やイントネーションは?イルデとはどういう意味なのかも徹底解説!!

ITZYの読み方やイントネーションは?イルデとはどういう意味なのかも徹底解説!!

 

ITZYの日本デビューが話題になってますね♡

Twitterでは「イルデだ!」「イルデきたーー!!」なんてコメントが続出していますが、イルデとは一体どういう意味なんでしょうか??

そしてITZYの読み方や、読んだ時のイントネーションも気になりますよね。

友達と話すときにも、イントネーションを間違えずにITZYの名前を出したいところ!!

そこで今回はITZYの読み方や読んだときのイントネーション、そしてイルデとはどういう意味なのか、徹底調査し解説していきます!!

 

ITZYの読み方やイントネーションは?

それでは早速ITZYの読み方やイントネーションについてご紹介していきたいと思います!

まずITZYの読み方は「イッジ」です。「イッチ」と読む人もいるようですが「イッジ」と読む人が多数です。

Twitterでは最近まで読み方がわからなかった、という人や、面白すぎる珍回答も(笑)

センスのありすぎる面白い回答が続出!私の中での優勝は「いたじい」です(笑)

ちなみに私は最初、「イッジー」だと思っていました(惜しい!)

中々すぐには読めないですよね!!!

 

そして気になるイントネーションですが、

  • イッ→ジ↓

 

が正しいようです。最後のジは上がらないのが正解みたいですね。

 

ちなみに、ITZYというのは、「EVERYTHING YOU WANT IT’Z IN US ITZY? ITZY!」(君たちが望むもの、すべてあるよね? あるよ!)という意味でつけられた名前なんだそうです♡

 

ITZYのイルデとはどういう意味?

2021年9月1日、ITZYのTwitterのコメント欄にあふれた「イルデ」という言葉。

聞き慣れない言葉に?マークが浮かんだ方、とっても多いと思います。

  • イルデとは

イルボンデビュー(일본데뷰)の略で、K-POPのアーティスト、アイドル、スターなどが日本デビューするという意味

일본=イルボン(日本)

데뷰=デブィ(デビュー)

 

ちなみに「イルデ」という言葉は韓国語などではなく、日本のK-POPファンの間で生まれた言葉です。

韓国では「イルデ」では通じないので、略さずそのまま、「일본데뷰」(イルボンデブィ)と言います。

Twitterで「ついにイルデ!!」「イルデきたーーーー!」とコメントしていたのは、ついに日本デビュー!という意味だったんですね♡

 

 

ITZYってどんなグループなの?

ITZYはあの虹プロジェクトで日本でも今超有名なJ.Y Parkさんの事務所、JYPエンターテインメント所属です。

日本でもすでに大人気のTWICEの妹分として、2019年2月に韓国でデビューし、韓国でも10代のティーンを中心に大人気!!

韓国ではデビューしてわずか10日で、音楽番組1位を獲得し、新人賞を総なめにするというとんでもない実力!!

史上最速の記録なんだそうですよ~!!

そして2021年9月1日、日本デビューを果たしました。

 

でもその人気を集める理由、わかる気がします。

同じ女性から見てもかっこいいし可愛いしスタイルも超良い!

曲も思わず身体が動いちゃうような素敵な曲ばかり。

 

以下は、ITZYのデビュー曲、「DALLA DALLA」(タルラタルラ)です。

日本でも大人気の曲です!めっちゃかわいい~~~!!!

 

NIZIUのオーディション、虹プロジェクトでもITZYの「ICY」という曲でリマ、リオ、ニナ、リリアの4人がパフォーマンスしたので知っている人も多いんじゃないでしょうか?

これもかっこよかったですよね~!見たことがない人は是非見てみて下さい♡

 

ITZYまとめ

今回はITZYの読み方や読んだときのイントネーション、そしてイルデとはどういう意味なのか、徹底調査し解説していきましたがいかがだったでしょうか?

日本デビュー(イルデ)したことで、日本での認知度もぐーーーんと上がっていきそうですね♡

これからも活躍が楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。