池田陵真の兄や家族構成は?出身校(小学校中学校)などの経歴も!

池田陵真の兄や家族構成は?出身校(小学校中学校)などの経歴も!

 

 

2021年も夏の甲子園(第103回全国高校野球選手大会)が盛り上がってますねー!

中でも大阪桐蔭高校の池田陵真さんに注目が集まっています。

そんな池田陵真さんの家族構成が気になりますが、お兄さんなど兄弟はいるんでしょうか?

小学校や中学校などの出身校や今までの経歴も知りたいですよね。

そこで今回は、池田陵真さんの兄や家族構成、出身校(小学校中学校)、そして経歴を合わせて紹介していきます!!

 

ドラフト1位候補の投手、小園健太さんの家族や経歴はこちらでまとめています!

小園健太の父親、兄弟など家族構成は?貝塚ヤング出身の経歴も調査!

小園健太の父親、兄弟など家族構成は?貝塚ヤング出身の経歴も調査!

2021.08.24

 

池田陵真のプロフィールは?

それではさっそく、池田陵真さんのプロフィールを紹介していきます!

池田陵真プロフィール
  • 名前:池田陵真(いけだ りょうま)
  • 生年月日:2003年8月24日
  • 出身地:大阪府和泉市
  • 身長:172㎝
  • 体重:83㎏
  • 遠投:105m
  • 投打:右投右打
  • 50m走:6.1秒
  • ポジション:外野手
  • 趣味:筋トレ
  • ニックネーム:会長
  • 将来の夢:メジャーリーガー
  • 好きな食べ物:いちご
  • 嫌いな食べ物:きのこ
  • 憧れの野球選手:森友哉(西部)
  • 好きなタレント:中条あやみ

 

池田陵真さんは2003年8月24日生まれ。今年2021年で高校3年生、18歳になります。

身長は172㎝、体重83㎏。趣味が筋トレで、腕は筋肉でがっちりしています!体格も良いです。

好きな食べ物が「いちご」なのが、なんとも可愛らしいですね(笑)

憧れの野球選手として、西部の森友哉選手の名前を挙げています。

将来の夢はメジャーリーガー!!今の時点で大活躍していますし、きっと叶えられると思います♡

 

池田陵真の兄や家族構成は?

池田陵真選手には2歳上のお兄さんが1人いるようです。

家族構成は、お父さん、お母さん、お兄さん、池田陵真さんの4人。

池田陵真さんが野球を始めたのは、2歳上のお兄さんが野球をやっているのを見て自分もやってみたいなと思ったのがきっかけだったそうです。

兄弟が先に始めていたのがきっかけになることって非常に多いですよね^^

お兄さんが現在も野球を続けているかは不明ですが、今の池田陵真さんに大きな影響を与えていることは確かです♡

 

池田陵真の出身校(小学校中学校)はどこ?

調べてみたところ、池田陵真さんの出身校(小学校)は、大阪府和泉市立国府小学校(いずみしりつこくふしょうがっこう)でした。

また、池田陵真さんの出身校(中学校)は、大阪府和泉市立和泉中学校(いずみしりついずみちゅうがっこう)でした。

 

 

池田陵真の経歴は?

 

小学校時代の経歴

池田陵真さんはお兄さんの影響で、小学校1年生から「和泉サークルズ少年野球部」というチームに入り、野球を始めました!

小学校時代は足も速く1番バッターとして活躍してきたそうです。

小学校6年生の時には、「オリックス・バファローズジュニアチーム」にも選出されました!!

池田陵真さんが憧れているプロ野球選手の森友哉選手も、2007年にバファローズジュニアに選出されています♡

オリックス・バファローズジュニアチームとは、NPB12球団ジュニアトーナメントの試合に出場するジュニアチームのうちの1つ。

 

中学校時代の経歴

中学校では、硬式野球チームの忠岡ボーイズに入り野球を続けます。

中学1年生(2016年)にはカル・リプケン12歳以下世界少年野球大会の日本代表に選出。

中学3年生(2018年)には、なんとWBSC U-15ワールドカップ(侍ジャパン)日本代表や、ボーイズ大阪南支部選抜にも選出されました!

このWBSC U-15ワールドカップの時には主将、4番レフトで大活躍し、見事世界4位を勝ち取りました!

忠岡ボーイズ出身のプロ野球選手は、元阪神の鶴直人さんや、ミネソタ・ツインズの前田健太さんがいます!

 

高校時代の経歴

中学校卒業後は大阪桐蔭へ入学。高校1年生の秋からベンチ入りを果たしました。

この1年の秋の大会では打率.472!準優勝に大貢献します♡

そして2年生でも大阪大会で2試合連続ホームランを打つ活躍ぶり。

また、甲子園交流戦にも出場し、勝利に貢献しました。

 

そして2年生の秋からは大阪桐蔭高校の主将、4番として活躍します!!

入学当初から主将候補だったそうで、主将を決めるときもチームメイトの満票で決まったそうです。

秋季府大会では打率.654という驚異の数字を叩き出しました。

ホームランも3本と、まさに化け物級の活躍です!

 

ところが、3年生の春から夏にかけて、脚の怪我の影響もあり不振が続きます。

しかしそれを乗り越え、7月18日の大阪大会では、9-1大院大高にコールド勝ち!

池田陵真さんの先制打で波に乗り、勝利を収めました。

 

そして現在、ドラフト候補として名前が挙がっており、球団からも視察があるなど、今後の進路も気になるところですよね♡

夏の甲子園で活躍する姿をしっかりチェックしておきたいですね!!

 

まとめ

今回は、池田陵真さんの兄や家族構成、出身校(小学校中学校)、そして経歴を紹介していきましたがいかがだったでしょうか?

引き続き、池田陵真さんの活躍に注目していきたいですね♡

応援しています!頑張ってください!!!

 

ドラフト1位候補の投手、小園健太さんの家族や経歴はこちらでまとめています!

小園健太の父親、兄弟など家族構成は?貝塚ヤング出身の経歴も調査!

小園健太の父親、兄弟など家族構成は?貝塚ヤング出身の経歴も調査!

2021.08.24

 

明豊高等学校の投手、京本眞選手さんの兄弟やいとこ、出身についてまとめた情報はこちら!

京本真はドラフトでどこに行く?兄弟やいとこ、出身校の情報も!

2021.03.30

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。